« 啓介inお台場(冒険王編) | トップページ | 九州の思い出 »

2006年8月20日 (日)

北九州への険しい道のり

実は、啓介・すずをはじめとする私たち一家は、

18日(金)より九州にいます。

なぜかというと、お母さん側の実家が福岡県にあり、

旅行兼おじいちゃん、おばあちゃんへ会いに行く事に

したからです。

とはいえ!この時期は当然飛行機もバカ高い!!!

ので、ギリギリお盆をはずして、且つ、価格がウリの

スターフライヤーを使ってみました。

(新北九州空港というのもアクセスが良い)

一週間前から気になる台風10号の動きを気にしながら出発!

Dscn2636_r ホームでピース!

フライトは12:20羽田なので、9時すぎの電車に乗り、

大宮駅からは、直行バスに乗り換え(子連れには重宝)

P1000025_r バスでも気合!

池袋あたりで首都高大渋滞となり、ちょっとヤバイかなぁ

と思っていたところお母さん携帯が鳴る。

実家からの連絡で、どうも予定便が欠航になったとの事!

・・・・・・・・・・・!

うげぇっ! そんな事言われても戻れましぇーん!バスだから!

早速自分の携帯でiモードチェック! ホントだ・・・・・・

悲しみの中、羽田に11:50到着。ダッシュでカウンターへ。

Dscn2637_r これは81便情報

聞けば、台風があまりにも速度が遅くていつ飛ぶか

何とも言えないとの事。返金したり、新幹線で行った人も

いるらしい。(飛んだのは始発6時一本だけだった)

返金するか・・・ 明日にふりかえるか・・・  ん!

でもここまで来て引き返すと往復交通費まるまるムダじゃん!

・・・

それよりも、啓介が大変な状態に!

P1000026_r 泣くな!

「なーんで飛行機飛ばないの?」

「風が強くたってあんなに大きくて重いから飛ばされないよ!」

と泣く泣く!わめくわめく!

まあ、半ばあきらめながらも次便14:45に振り替えて

お昼ごはんを食べに行く。

戻ってきても時間が余ったので、ぬりえをさせました。

P1000027_r 役に立った!

さて、このあと一体どうなったか!? 画像はここまでです。

結果は奇跡的に飛びました!

引き返し条件付ながら飛ぶことになり、とりあえず喜ぶ。

スターフライヤーはA320という110人ちょっとの機体なので

けっこう揺れました!

そして新北九州空港になんとか着陸!ちょっとドキドキしました。

色々あって実家に着いたのが7時前。疲れました!

あとでわかったのですが、飛行機は夜8時位から全便欠航でした。

まさに間隙を突いたというところですね。

今日(20日)父親だけ、帰還(仕事をしなきゃ)

母&子供2人はあと一週間九州です。

という事で、このブログも一週間のお休みとなります。

しばらくお待ちください。

|

« 啓介inお台場(冒険王編) | トップページ | 九州の思い出 »

コメント

大変な思いをされましたね。ごゆっくり過ごしてください。

投稿: Sunfulower_man | 2006年8月21日 (月) 09時39分

コメントありがとうございます。
ブログ拝見しましたが管制が福岡だとは
知りませんでした!
確かに北九州にはあるべき塔が無かったです。
勉強になりました。

投稿: suzusuke | 2006年8月21日 (月) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北九州への険しい道のり:

« 啓介inお台場(冒険王編) | トップページ | 九州の思い出 »